「ルーベンスが描いたジュエリーとベルギーの音楽」

2018年09月09日

今年10月から始まるルーベンス展は早くも注目を集めています。これを機に皆様にベルギーの芸術文化に触れて頂きたいと思い、このイベントを企画致しました。

2016年ベルギー日本友好150周年を迎え、様々なイベントが行われ、日本人のベルギーへの関心が深まりました。一過性のお祭りではなく、長期的、継続的にベルギーの芸術文化をお伝えしてゆきたいと思いました。

ベルギー所縁の音楽は日本人にはあまり知られていないので、これをきっかけに触れて頂きたいと思います。

 

初秋の夜、ジュエリーの画像とベルギー所縁の音楽でエレガントに過ごしてみませんか?

 

日時     2018年9月9日(日)18:30-20:00 (開場18:00)

 

会場     六本木Kコンサートサロン

106-0032 東京都 港区六本木1-7-27 全特六本木ビル 1F

http://k-concours.org/salon.html

交通 地下鉄六本木一丁目駅2番出口から徒歩1分

会場道案内PDF↓↓

http://k-concours.org/access.pdf

 

内容

第一部:ジュエリーのレクチャー

講師が現地で見た絵画やジュエリーの解説を致します。

(ルーベンスが描いた絵画の中のジュエリー、王侯貴族が装着していたジュエリー、美術館所蔵品のジュエリー)

講師 有賀いぶき

☆ルーベンス 展の予習になる絵画解説ではありません。

 

第二部:コンサート ベルギーの音楽演奏

ルーベンス時代の音楽(バロック)から19世紀ベルギー出身作曲家へ

バロック音楽2曲

イザイ 小品

ヴュータン 小品

フランク ソナタ 一部カット

violin 高瀬真由子、piano粟根祐人

 

参加費  4千円 (当日券4500円)

 

お申込み

イベントサイトからお申込頂くか、下記メールアドレスにご連絡ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/rubens

artconcertjewelry@gmail.com

 

 

主催者

㈱Iridegnita 代表取締役 有賀いぶき

T&N Planning 安達のり子

 

後援 ベルギー王国大使館 ベルギー・フランダース政府観光局