MEMBER LOGIN

訃報

2018年07月01日

ボブの愛称で親しまれた、ロバート・パウス氏のご逝去の知らせを受けましたことはBLCCJにとっても大きな悲しみ以外の何物でもありません。

彼は1978年BLCCJの創始者であり、1978年から1985年にかけての初代会頭でありました。彼はBLCCJで唯一名誉会員の称号を持つ方でした。

 

ボブは1970年代に日本アグファ・ゲバルト社のトップであり当時日本で最大規模のベルギー企業であったという点から、ベルギー大使より旧通商産業省からの

承認を受けるための必要書類の準備を依頼されました。1978年8月10日承認され、正式なBLCCJの発足式が1978年9月に虎ノ門の霞が関ビルにて行われました。

ボブはその後マテリアライズ・ジャパン社の立ち上げも行い、同社は現在もBLCCJ会員企業として成功をおさめています。

 

2010年春新しいベルギー大使館ビルが完成した際には、ベルギー大使からの要請でベルギーコミュニティの代表者としてリボンカットのセレモニーに参加しました。

 

2013年のBLCCJ35周年記念ガラパーティではパウス氏をお迎えすることができ光栄なことでありました。

 

これが最後となり、2017年11月24日にご逝去されました。

 

パウス氏の死去は彼が長年奉仕し続けてきた日本のベルギー・ルクセンブルグコミュニティにとって誠に大いなるロスであります。

これからも彼のことはずっと忘れないでしょう。