水素セミナー

ABOUT THE EVENT

2050年のネットゼロを目指して脱化石燃料が進む中、水素の利用はかつてないほどの勢いを見せています。日本は水素のフロントランナーであり、新しいエネルギー政策において水素を重要な要素として位置づけています。同時に、ベルギーも近年その取り組みを強化し、2021年には新しいベルギーの水素戦略が発表されました。ベルギーの企業や研究機関は、欧州で最も成熟したさまざまなパイロットプロジェクトに協力しています。この度、ベルギー大使館は、ベルギー王国ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁(AWEX)、ベルギー・フランダース政府貿易投資局(FIT)、ブリュッセル首都圏政府貿易投資局(hub.brussels)と共に両国間の水素に関する取組みについてセミナーを開催します。本セミナーでは、両国の最新動向を紹介するとともに、共同研究開発から投資機会、国際的な水素サプライチェーン構築への協力に至るまで、さまざまな協力の可能性をご紹介します。

 

DATE

2022年6月2日(木) 17:00-18:30 (日本時間)
10:00-11:30 (ベルギー時間)

 

VENUE / PLATFORM

本イベントは、ハイブリット形式での開催です。

大使館もしくはオンラインにてご参加いただけます。
駐日ベルギー大使館 (東京都千代田区二番町5-4)
オンライン (Zoom)

 

言語:

日本語および英語(同時通訳付)

 

参加方法:

・ベルギー大使館にて参加をご希望の場合は、組織名・役職名・お名前(日英併記)をメールにてお送りください。5月27日(金)締め切り。

・オンライン(Zoom)で参加をご希望の場合は、こちらからお申し込みください。

 

イベントウェブサイト:

https://belgianembassytoky.wixsite.com/hydrogenseminar/copy-of-home