新型コロナウィルス情報(11月10日)

111BLCCJ新しいエグゼクティブアシスタントとして、Ms.柴田まどかが加わりました。私達の仲間になってすぐにラ・パーティの準備という大仕事に投げ込まれたにもかかわらず、素晴らしい仕事をしてくれました。今後のイベントで皆様にご紹介できることを楽しみにしています。

 

新しいアシスタントが加わったということは、つまり約10年間に渡り BLCCJに貢献してきたMs.ストロブひとみが卒業するということでもあります。彼女の勤勉さと、商工会議所とそのメンバーに対する献身的な仕事への取り組みのおかげで、BLCCJは今日のような活気あるコミュニティに成長することができました。
ストロブさんは11月30日までBLCCJに勤務し、12月1日からパートタイムでベルギー・ルクセンブルグ市場協議会の事務局勤務となります。彼女は今後もBLCCJと同じオフィスに拠点を置くため、実際には完全な別れではありませんが、BLCCJでの10年間に感謝したいと思います!

 

イベント

-先週の金曜日に開催されたガラ・パーティに出席下さった皆様に改めて感謝申し上げます。今回のイベントも滞りなく終えることができ、何よりも、ようやく顔を合わせてお会いできる素晴らしい機会だったと思います。
抽選会、お食事やお飲み物、お土産のご協賛とテクニカルサポートをいただきました皆様に心より厚く御礼申し上げます
今後、当日の写真をFacebookに投稿いたしますので、どうぞご覧ください。

 

-明日は、今年最初のビールの集いを開催いたします。
ベルギービールウィークエンド豊洲18:00から集合します。(21時で営業終了となります)
BLCCJグループは会場後方の囲われたスペースを確保しております。
ベルギービール、お料理、素晴らしいベイサイドの雰囲気を一緒に楽しみましょう。

 

また、ベルギービールと料理のペアリングにご興味のある方のために122日木曜日ヒルトン大阪にて、ベルギービールと料理のペアリングアカデミーを開催いたします。皆様のお申し込みをお待ちしています!

 

その他のニュース

-BLCCJ会員アーティストのパトリック・ジェロラさんが新しいウェブサイトを開設しました:https://patrickgerola.art/

 

ベルギー大使館のご後援のもと帝国ホテル東京にて12月25日までベルギーフェアが開催されています。ベルギーのクリスマスマーケットをテーマとしたアフタヌーンティー、ベルギーのお料理やビールをホテル各所で楽しむことができます。

 

在日スイス商工会議所からBLCCJ会員の皆様はメンタルヘルスに関する11月の昼食会にご招待をいただいております。参加ご希望の方は、大至急 info@sccij.jp  宛にBLCCJ会員としてご連絡ください。

 

ここからは、この数日間のヘッドラインニュースです:

入国時の待機 きょうから3日間に短縮 外国人の入国も一部再開 (11月8日、NHK)

入国緩和に手続きの壁 必要書類6種、行動も厳しく管理 (11月10日、日本経済新聞

景気ウォッチャー調査(21年10月)~感染者数減少と緊急事態宣言の解除などで、景況感が大幅改善 (11月9日、ニッセイ基礎研究所

政府の物品調達、賃上げ企業を優先 新しい資本主義実現会議が提言 (11月8日、朝日新聞

-“10万円相当給付” 年収960万円の所得制限で自民と公明が合意 (11月10日、NHK)

九月の外食売上高、コロナ禍前の21.7%減..パブ・居酒屋は9割超減(1025日 読売新聞

新型コロナワクチン 3回目接種対象を18歳以上で検討 (11月10日、NHK)

ワクチンのデジタル証明、JALが初導入 搭乗時にアプリで確認 (11月8日、朝日新聞

無症状でも無料でPCR検査…「第6波」に備え、軽症者の待機施設も準備へ (11月8日、Yahooニュース

 

近日中にベルギーやルクセンブルクに渡航される方は、大使館Webサイトにて必ず最新のCOVID−19海外渡航情報をご確認ください。
ベルギー
ルクセンブルク

 

それでは皆様、引き続き安全にお過ごしください。またお会いできる日を楽しみにしています。

 

BLCCJ事務所