新型コロナウィルス情報(10月8日)

グッドニュースです!諦めかけていたベルギービールウィークエンド2020、開催できることになりました!
CITABRIA BAYPARK
10月16日(金)〜18日(日)
10月23日(金)〜25日(日)
金 16:00 – 22:00 / 土日 10:00 – 21:00
https://belgianbeerweekend.jp/

BLCCJでは、10月16日金曜日の18:00から次回のビール集会をこちらで開催します。 参加する予定がある場合は事前に私たちにお知らせください。参加には事前にチケットを購入する必要があります:https://belgianbeerweekend.jp/en/tickets/
BLCCJの会員は無料でコインを2枚差し上げますので会場でSophieかHitomiにお声かけください。

 

その他開催予定のBLCCJイベント:
-10月21日:EUジョイント・カクテル@パークハイアット東京39F
-10月28日:ジョイント・ゴルフトーナメント@富里GC
-11月27日:BLCCJガラパーティ「バック・トゥギャザー」@コンラッド東京
-12月10日:BLCCJ年次総会と夕食会
-1月30-31日: 商工会議所間スキーとスノーボードネットワーキング

また11月15日のベルギー・キングスデーにBLCCJではジャパンニュースに祝賀広告を掲載いたします。この広告へのご参加に興味がお有の会員企業は10月16日(金)までに事務局までご連絡下さい。

 

EBC(欧州ビジネス協会)は、日本の居住者と非居住者が日本に入国(帰国)するための新しい手続きに関する情報をシェアしました:
経済産業省と外務省は、2020年10月1日以降にビザの申請方法(長期と短期の両方)についての新しい情報を公開しました。
日本語
英語

入国管理局(ISA)は、外国人居住者向けによくある質問を公開しています。ただこれはISAが管轄しているものだけをカバーしていることにご留意ください;つまり新型コロナ感染検査についてはカバーしていません。
日本語
英語

 

アーンスト・アンド・ヤングでは新しいイミグレーションに関するアラートを公開しました。添付ファイルをご参照ください。
BLCCJではアーンスト・アンド・ヤングとのウェビナーを予定していますので、このままご注目ください!

 

そして日本と韓国は、本日108日からビジネストラックを開始し両国間の国境を超えた旅行を再開することに合意しました。
https://www.mofa.go.jp/press/release/press4e_002922.html
また日本で有効な居住許可を持っている外国人は、このビジネストラックの対象となります。つまり、ビジネス目的で韓国に旅行する必要がある日本在住のベルギー人とルクセンブルグ人は、ビジネストラックに申請しいくつかの緩和された検疫制限の恩恵を受けることができます。
https://www.mofa.go.jp/ca/cp/page25e_000337.html#ct02

 

最後に、この数日間のヘッドラインニュースのご紹介です:

-ビジネス帰国の日本人対象 14日間の待機免除で調整(10月8日、テレビ朝日

 

-菅首相”ハンコ使用原則廃止”に意欲 方針取りまとめ指示(10月7日、TBSニュース

 

-2021年度予算案の概算要求出そろう、デジタル関連は約1兆円(10月5日、日経Xテック

 

-景気動向指数(2020年7月)〜景気は既に底打ち。8月分で貴調基準が「下げ止まり」に上方修正か(10月8日、経済レポート

 

-コロナ関連の倒産、累計600件に 収益回復せず、増勢基調が鮮明(10月7日、毎日新聞

 

-エアアジアが12月に日本撤退 国内航空、コロナ禍で初(10月5日、日本経済新聞

 

-(新型コロナ)インバウンド激減、打撃は失われた観光消費、全国4兆円(10月4日、朝日新聞

 

-五輪簡素化で経費300億円節減、IOCに報告・・・仮設施設見直しで150億円(10月7日、読売新聞

 

-東京マラソン来秋に延期、4万人規模維持で最終調整(10月5日、日刊スポーツ

 

-「コロナ:世界の動き」GoToトラベル、じわじわと観光業界へ追い風。地域共通クーポンでは混乱も。忠告、国慶節で6億人が国内旅行へ(10月4日、やまとごころ

 

-アビガン 政府審査 3週間で終了計画 申請前から「11月承認」(10月4日、毎日新聞

 

皆さまにはまたすぐにお会いできること、楽しみにしていますが
それまでの間、どうぞ健康にお気をつけてお過ごしください。