日本におけるパワーハラスメント – その実態と対策

次回開催のWEBINARへのご招待です:

「日本におけるパワーハラスメント – その実態と対策

 

日本では、全国的にパワーハラスメントが深刻な問題となっています。2019年5月、改正労働施策総合推進法(通称:パワハラ防止法)という法律が成立し、今までパワハラへの取り組みが推奨されていましたが、大企業では2020年6月1日から、中小企業では2022年4月1日から義務化されました。

 

具体的には、以下の3つのテーマについてお話します。
1)日本の法律におけるパワハラの定義と規制について
2) パワハラの具体的な事例
3) パワハラを回避する方法

 

講師として労働法を専門とする弁護士の千葉博氏をお迎えし、ウェビナーのMCは外国法事務弁護士Catherine O’Connellにお願い致します。
お二人の経歴書は添付書類でご確認ください。

 

イベント詳細:
7月22日(金)
16:00 – 17:00 (日本時間) 9:00-10:00 (ベルギー・ルクセンブルク時間)
ウェビナーは英語で行われます。
参加費:無料
会員のみ参加可

 

参加ご希望の方は7月22日(金)12:00 (日本時間)までにinfo@blccj.or.jpまでメールでお申し込みください。折り返し登録の確認をさせていただきます。

このウェビナーはZOOMを使って行われます。参加者の方には当日、ZOOMの招待とパスコードを送らせていただきます。

 

是非沢山の皆さまの参加をお待ちしています!

07/22/2022
16:00-17:00
オンライン(Zoom)
参加費:   Free
参加対象:   Members only / 会員限定