ウェビナー:カーボンニュートラルへの道:再生可能エネルギーとエネルギー貯蔵について

ご会員の皆さま

 

BLCCJ次回のウェビナーは会員企業3社にご協力頂いております:

「カーボンニュートラルへの道:再生可能エネルギーとエネルギー貯蔵について」                      トタルエナジーズ、ユミコア、ソルベイによるプレゼンテーションがあります。

 

日本は2050年までにカーボンニュートラルを達成することを宣誓しています。これには再生可能エネルギーへの投資が必要ですが、太陽光や風力などの断続的な再生可能エネルギー源の大規模採用のためにはエネルギー貯蔵への投資も必要になります。バッテリーと水素はどちらも、貯蔵のための潜在的なソリューションであります。

 

最初の講師は、トタルエナジーズ・インターナショナル日本支社長のMr. Philip Olivierです。トタルエナジーズが再生可能エネルギーへ行ってきた投資についてと、混合電力における再生可能エネルギーの割合を増やすための課題について説明していただきます。

 

ユミコアはレアメタルのリサイクルで既に有名ですが、バッテリーのリサイクルにも取り組んでいます。2番目の講師は、ユミコアベルギーの、政府関連エレクトロモビリティ・プロジェクト、ディレクターのMr. Fabrice Stassinで、「ヨーロッパで製造された持続可能なバッテリーに向けての革新」というプレゼンテーションをお願いします。

 

3番目の講師は、ソルベイ・ジャパン代表取締役社長でありBLCCJ理事でもあります井本和正氏です。ソルベイのグリーン水素エネルギー活動に焦点を当てます。

 

全てのプレゼンの後、講師の3名が皆様の質問にお答え致します。

 

イベント詳細:
7月13日(火)
17:00 – 18:00日本時間/10:00-11:00ベルギー時間                                プレゼンテーションと質疑応答は英語で行われます。                                   参加費料:無料
BLCCJ/BJA/EBC会員のみ参加可

 

参加ご希望の方はinfo@blccj.or.jpへ7月13日正午(日本時間)までにメールでお申し込みください。折り返し登録の確認をさせていただきます。

 

このウェビナーはZoom Webinarを使って行われます。参加者の方には当日、Zoomの招待とパスコードを送らせていただきます。

 

是非沢山の皆さまの参加をお待ちしています!

 

BLCCJ事務局

07/13/2021
17:00-18:00
オンライン(Zoom)
参加費:   Free
参加対象:   Members only / 会員限定
Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail to someoneShare on LinkedIn
Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail to someoneShare on LinkedIn